9月のカムバ&デビュー履歴はコチラから

777(TRIPLE SEVEN)をサラっと結成してササっと曲出した件

8/10、777(TRIPLE SEVEN)って男女混成グループがデビューしました。
と言っても新人グループではなくて、あのボーイズグループB.I.Gとガールズグループ3YEが合体して、プロジェクトグループとして曲を出したってことなんですけど。

超絶雑食な私と同類な方はご存じの方もいらっしゃるでしょうが、BTSを最近知りまして~みたいな方や推しグル以外は興味持ったことないんですけどーって方は、あの!って言われましても知りませんが…って感じだと思うので簡単に紹介してから今回の777に触れますね。だもんで、もう知ってるよ!って方はもくじの3番目に飛んでいただいてもOKです~。

ボーイズグループB.I.G

まずはボーイズグループのB.I.Gですが、彼らは2014年に5人組でデビューしました。

この色んな言語で「こんにちは」って挨拶するデビュー曲が結構好きで印象に残ってて、その次の

チュンビテェンナヨ~♪がやけに耳に残る好みのフックソングでさらに気になり、その後今から5年前の2016年にリリースした「APHRODITE」に相当ハマって

このブログではないんですが、前身のブログで一人で騒いでこの曲聴いてくれ~聴いてくれ~言うてwうるさくしてたのを覚えてます。てか、B.I.Gが7年経っても活動してくれていることと、できていることに本当に今改めて驚いてるし嬉しく思ってる。(それと同時に気づいたら7年歳取ってしまっている現実を受け入れられない、怖い…)

そんなB.I.Gですが、デビュー当時のメンバーとは入れ替わりがあって、今現在は5人ではなく4人組のグループとして活動しています。

2019年にジェイフンが兵役に行っている間にジンソクが加入し、穴の開いた人数を埋めて5人を維持したんですが、2020年と2021年に元祖メンバーのベンジミンピョが契約更新をせずに脱退します。ここで3人になりますが、兵役から戻ってきたジェイフンが合流し、現在4名という感じです。

私はグループの中でも特にベンジー推しだったし、なんなら事務所的にもベンジ中心にグループ組んだんじゃないか?ってくらい中心に据えてた人物だったので、彼が脱退した時に本当に残念だったし、私の中のB.I.G終わっちゃったな…感があったんだけど、やっぱりこうして新曲を出してくれるとベンジいないけど…いないけど、見ちゃうし応援しちゃうね。

ちなみにもういなくなったベンジについて語るのもあれなんですけど…彼は韓国系アメリカ人でシアトルから韓国へ渡ってきた帰国子女な上に身長183㎝あって、ヴァイオリンにキーボードも弾けて、シンガーソングライターでありMCもDJもできるっていう超多才な子だったんです(T_T)

まぁ、顔で言えば断然ゴンミン派なんですけどね!(ぉぃ

はい!もう可愛い!

ということで、おそらく知らない人はグループ名さえ聞き覚えがないだろうけど7年活動頑張ってるB.I.Gでっす。今年中にB.I.Gとしてのカムバも目標に準備しているみたいなんで、この機会に覚えていっていただけたら幸いでっす。

ガールズグループ3YE

さて次は3YE。彼女たちは2019年にデビューしたので、もしかしたらこっちの方がここ数年K-POP好きって人は知ってるのかなぁと思う。とはいえ、K-POPのヒエラルキーで見れば下の方にいるので意図的に探さなければなかなか認知されないグループでもある。

彼女たちも順風満帆といったわけではなく、実は2017年Apple.Bというガールズグループとして一旦デビューしてます。結局デビュー曲のみのリリースで翌年には解散。その後5人いたメンバーのうちの3人が3YEとして再出発したという経緯です。

3YEはYESSIRにしてもSTALKERにしても、そして3人組のガールズグループという点でも他の一般的なグループとはどこか一線を画すタイプのグループとしてにわかにK-POPファンから注目されてます。

強い感じですよね。ヨジャグルっぽくないがっつり激しめの振り付けも特徴。なので、前身のApple.Bの曲を観たらビックリするかも(笑)↓

超かわいい系のコンセプトだもんねw
DREAMCATCHERも前身のグループでは、かなり今のロック調とは違って可愛い路線だったので、そんな感じ。

プロジェクトグループ【777(TRIPLE SEVEN)】としてのデビュー

で、今回そのB.I.G & 3YEで男女混成グループ777(TRIPLE SEVEN)として曲をリリースしたということです。長くなりましたがここから777のお話。そもそもなんですがB.I.G3YE兄妹グループです。そう、同じGHエンターテインメントに所属しているグループだから実現した混成グループなんですよね。

今回のプロジェクトネーム「777(Triple Seven)」は、両チームのメンバーが一つになったことを象徴する数字「7」(3人+4人=7人ってことね)と幸運、ジャックポットを象徴する「777」を象徴して作られたそう。

そして今回の曲「Presente」は、マーブルアベンジャーズのインターナショナル版テーマ曲「In Memories」、OH MY GIRLの「ちょっとときめいた」、「秘密庭園」などを手がけたK-POPヒット曲メーカーのスティーヴン·リー(STEVEN LEE)とスペインの有名なシンガーソングライターのパウラ·ロゾ(Paula Rojo)が意気投合して作った曲で、ラテン·エネア·トラップ·メロディーをベースに作られた曲。ラテン·ミュージックの本場スペインで制作されたそうです。

私のブログやTwitterやらの発言を目にしたことある方は、私がラテンミュージックにやけに好意を示すことはご存じだと思いますが、今回の曲もまさにソレで、公開された曲を聴いてみたらば!思っていた以上にドンピシャで私好みで最高じゃん!!!となったわけです。

収録曲にはスペイン語バージョンも収録されているので、まさにグローバルファンへのプレゼントのようなボーナストラックとなっています。またパフォーマンスパートでは世界的に注目されているダンススタジオALiENのリーダーLuna Hyun, Vana Kimが参加。様々なポイント振り付けと混成グループでしか見られない華麗なパフォーマンスが見られるのも楽しい。

さらにさらにミュージックビデオでは、韓国最大規模のミュージックビデオおよびコンテンツ制作会社ジャニブロス「ジンジュイ」監督がディレクティングを担当し、インパクトの強いミュージックビデオを完成させています。

777(TRIPLE SEVEN)としての今後の活動

今回の曲すっごく好みなので、これっきりのプロジェクトグループだと寂しいなと思っていたところ、どうやら今後もシーズンプロジェクトとして毎シーズンごとに「777(Triple Seven)」として大型プロジェクトを着実に披露していく予定なんだそうで!

まじか!

上手く活動できている男女混成グループと言えばK.A.R.Dだけど、今はグループ完全体として活動できないので777みたいなグループが継続的に活動してくれるのは嬉しいところです。まぁ…そんな話あったよね!?って待ってても何も言わずに立ち消えすることなんてK-POPあるあるなんで、実際どうなるかは分からんけども(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です