12月のカムバ&デビュー履歴はコチラから

【K-POP 新譜情報】2020.9.21~30【新曲】

三栗あい
三栗あい

アンニョンハセヨ、三栗あいです。
2020年9月下旬のK-POP新曲情報をまとめてお知らせする動画をアップしました♪

さて、9月下旬カムバックorデビューの曲から気になるものについてつらつらとピックアップするコーナーです。

今回曲多かったんですよ。

私の新曲紹介動画はOSTやらアイドル以外の曲やら気になった曲は全部詰め込む系のやつなんですが、同じように集めていても、だいたい平均で30曲ちょっと~40曲くらいなんですよね。

今回53曲でしたからね。

はい!では、今期で気に入っている曲をピックアップします!
ちょうどヨジャ、ナムジャ2×2になりました。偶然。

EVERGLOW、cignature、GHOST9、ONEWEの4組を深堀り

EVERGLOWの「LA DI DA」はニューレトロ!

今回、EVERGLOWのタイトル曲は公式で和訳がついてたので個人で和訳動画を出していないため、語る場所がなかったんですが、この曲めっちゃ好きです!!!

昨年あたりから続いているレトロサウンドをここにも入れ込んで来てるんですが、完全にタイムスリップしてしまうわけではなくて、うまく現代のアップテンポなエレクトロポップと掛け合わせてニューレトロジャンルで仕上げているので、普通に今風な曲としても聴けるけど、心の隅っこにちょっぴりノスタルジーを感じる、胸キュンな曲になってると思います。ちょっとシティポップも入ってると思うんですけど、それがまたカッコいい。

そんでもってなによりメンバーの美しさのブラッシュアップが半端ない!美の権化、眩しすぎて凝視できない!!って思いながら凝視!!

ふとトイレやらお風呂やら何かしら無になるときに「La di da la di da da La di da di da♪」口ずさんでしまうよねっていう。あの手がもつれそうな振り付けも、つい真似したくなっちゃうじゃないですか。私だけですか?そんなまさか。

エボグロウは今年「DUN DUN」もカッコよくて耳に残る中毒曲だったし

最近ガールクラッシュはガールズグループの中ではメインに据えるくらい王道のジャンルになってて

エボグロウもまさにガールクラッシュを前面に押し出して進んできているグループですが、非常にマッチしていると思うので是非来年もこの路線で突っ走って欲しいです。え、まさかこの時期にリリースして年内に更にカムバとかしないよね?来年の話になるよね?

cignatureのアッリッソン♪

cignatureのARISONGも中毒性高い。

「ARISONG!Um~~♪」

が振り付けも可愛ければ歌い方も可愛い。

ジウォンの「ARISONG!Um~~♪」の所を見てると、めっちゃGirl’s Dayの「Oh! my god」とか「반짝반짝」の頃のミナの姿が思い浮かぶんですよね。

メロディが酷似してるとかそういうわけじゃないんですけど、パフォーマンスの仕方?演技?顔の表情とか?

なんとなく分かって!

曲全体的に好きですが、特にジウォンの「ARISONG!Um~~♪」の部分のMVを何度も見返してしまう。可愛くて。

あんな表情しても許される人生でありたかったわ。

GHOST9に幸あれ!

GHOST9は今回デビューなんですが、デビュータイトル曲も予想以上によかったんですが、収録曲の「야간비행(夜間飛行)」が個人的にいたくお気に召しまして。和訳動画作って概要欄でギャーギャー騒いだので見ていただいた方は、またここでも!!とお思いでしょう(笑)

いや、本当だって久々清純派的なアイドル曲聴いたな~って感心しているんですよ。感心というか心が浄化されているんです。汚れてたのかな?私の心…悲しい。

TREASUREのデビュー曲もキラキラしててよかったけど、ギラギラする部分も垣間見えたりするじゃないですか。

でもこの曲のはキラキラしかない。清流の涼やかなキラメキ。何言ってるか分からないと思うけど私も分からないから安心して。

ちょっと事前グループ設定とか細かいとグループ存続危うくなるK-POPあるあるとかが心配で、彼らは大丈夫かしら?そして、なかなか長期活動がままならないマル企画から出てくるってことでW心配だったんだけど、下手にコンセプトとかジャンル変えずに、このまま次、次の次のアルバムくらいまでひた走ってくれたら、ファン結構つくと思うんだけど!どうでしょ!可愛い子もいるし。

タイトル曲の和訳は➡コチラから

ONEWEはなぜか妖艶さが漂う

ONEWEの今回の曲…なんか…なんか…エロい

いや、曲も歌詞もめっちゃ綺麗なんですけど、歌ってパフォってる彼らに純粋さとか爽やかさとかではなくて、なにか次元の違う妖艶さを感じる。

この曲、なんかいいんですよね。この曲もちょっと80年代とかのサウンド入ってる感じします。

それこそ、80~90年代のJ-POPバンド曲にありそうなメロディラインが、何とも言えない哀愁を醸し出しているのかもしれません。夜寝る前に聴くのがお気に入り。

ONEWEONEUSって言ってみれば太陽と月みたいな表裏一体なグループですけど、ONEUSと比べると若干知名度が低い部分もあると思います。バンドグループだし。ONEUSみたいにがっつり踊ったりしないしつまんない~って思ってスルーしてる人もいるかもだけど、バンドグループとしては今後成長しそうなグループなんで要注目です。

一言コメントしてみる曲紹介

あとは、一言コメント残したい曲をフル動画と共にご紹介します!

CHECKMATE_DRUM

第2のKARDになれるか!な混合グループ。KARDに比べるとガツン!とインパクトが少し足りないけど、混合グループは続かない…のジンクスをKARDに続き壊せるかに注目!

XUM_DDALALA

XUMはNeonPunchのサブユニットグループとして曲をリリースする予定だったんですが、なんだかんだあって母体のNeonPunchが電撃解散ってことになったので、新しいグループという扱いで今回デビュー。

新人グループではないため、パフォーマンスも比較的安定してるし、3人という体制で大成功しているグループってあまりないので、今後新メンバーが増えるんじゃないかな?と勝手に踏んでるんですが、どうなるか。

EVERGLOWの「LA DI DA」とタイトルも似てるし、手が忙しい振り付けも少し似てるので混乱しちゃう人いそう。

Y&W (Prod. 영탁, 아웃사이더)_목말라

コチラのグループについては、別記事で語っておりますので、クリッククリック!

ROCKY(ASTRO)_내 마음은 하늘 (Shiny Blue)(DokGoBin is Updating OST)

OSTなんですが、ラキ君ってこんなにワイルドに歌えるんだ!って感心した曲。カッコいい。

https://www.youtube.com/watch?v=f8emxujmtXo

O.K(Kim KyuJong[SS501出身]&Kim Cheol Min)_Why Are U Ok?

月末30日にギリでスライドインしてきたO.Kについては、こちらで長々触れているので、よかったらお読みください♪

10月に突入!K-POPは変わらず慌ただしく!

ということで、10月は10月で…すでに16組のカムバorデビューが待機。
おそらくさらに続々増えるでしょうから💦

またまた忙しい月になりそうです。楽しみですね!
(雑食は忙しすぎて白目(〇_〇))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です